中国図書情報 新入荷 2021年11月上

投稿者: | 2021年11月16日

 

 

 

 

 

 

468360 中国经典纹样图鉴

黄清穗 编著  邮  电  13,255円

 

 

 

総記思想・文化・民俗政治・法律・経済・社会歴史・考古・地理
古典文学近現代文学語言・文字芸術自然科学

国内書新刊

 

  〔総  記〕  

467735 徐行可舊藏善本圖録

湖北省圖書館 編  崇  文  18,810円
本書は武昌の個人蔵書家であった徐行可氏が湖北省図書館に寄贈した古籍のうち善本を選んで紹介する図録。徐行可氏とその子女が湖北省図書館に古籍および書画を寄贈してから50周年を記念して刊行される。

470494 法國國家圖書館中文古籍目錄·古恒部分/海外中文古籍總目

王域鋮 陳恒新 編  中华书局  29,700円
本書は「海外中文古籍総目」シリーズの一冊。フランス国立図書館が所蔵する中文古籍の目録で、かつてフランスの東洋学者モーリス・クーランによって編成されて1902年・1910年・1912年に刊行された目録(編号Chinois 1-9080)を基礎として、分類を四部分類に再編成し、巻末に「書名筆画索引」と「著者名筆画索引」を収める。

472155 中国新编乡镇志书目提要(上海通志馆藏)

吕志伟 吴一峻 编著  复旦大学  10,890円
本書は上海通志館が所蔵する2000種に及ぶ全国の郷鎮志の書目提要。上海通志館が所蔵する郷鎮志のほとんどは内部出版のため、本提要の価値は非常に高い。排列は省・自治区・直轄市の順に分け、『中華人民共和国行政区画簡冊 2002年版』の排列順にしたがう。

471389 二十五史藝文經籍志考補萃編續刊 3

王承略 劉心明 主編  清华大学  4,554円
『二十五史藝文經籍志考補萃編續刊』は、同「萃編」に続いて、『漢書』芸文志および『隋書』経籍志を引き継ぐ歴代正史の「芸文志」「経籍志」についての注釈書を整理し排印刊行するシリーズ。
第3巻には第3巻には「漢書芸文志補注」「漢書芸文志補注補正」2種、「漢書芸文志疏証」「漢書芸文志窺管」「漢書芸文志拾遺」の6種を収める。

471390 二十五史藝文經籍志考補萃編續刊 10

王承略 劉心明 主編  清华大学  5,214円
第10巻には「南唐芸文志」「宋史芸文志新編」「宋史芸文志考異」の三種を収める。

469734 漢魏六朝集部珍本叢刊提要

劉明 著 劉躍進 主編  国  图  14,850円
本書は『漢魏六朝集部珍本叢刊』(国家図書館出版社、2019年)の提要。『漢魏六朝集部珍本叢刊』には北宋天聖明道刻本「文選」から清鈔本「文章縁起」までの歴代集部文献261種を収録している。内訳は、宋元刻本15種、明刻本154種、活字本3種、名家稿鈔本31種、その他版本58種で、また名家の批校本が110種以上含まれている。本「提要」には「叢刊」が収録する261種の文献のカラー書影を巻頭に一枚ずつ全点収録し、本編は「総集類」と「別集類」に分けて、各文献の版本情報と内容について解説する。巻末には「書名筆画」「著者筆画」「批校題跋者筆画」「印章筆画」以上四種の索引を収める。

470522 古籍书名考

黄威  中华书局  5,016円
本書の上編「書名題写研究」では、簡帛、巻軸、冊子、それぞれの時期における題字の特徴について考察する。下編「書名命名研究」では、同書異名・異書同名・合称書名・縮略書名など、書名命名の特殊現象について考察する。

471402 《永乐大典》的流传与辑佚研究(第2版)/励耘史学文丛

张升  北京师大  3,696円
本書は「永楽大典」について主に三つの問題を考証する。一、「永楽大典」正本および副本の散佚と流伝について。二、「永楽大典」を用いた輯佚について。三、「永楽大典」と地方志について。2010年版の第2版であり、また著者には、ほぼ同じ問題を扱った『《永乐大典》流传与辑佚新考』(社会科学文献出版社、2019年)という著書もある。

464427 便民圖纂校注

〔明〕鄺璠 撰 石聲漢 康成懿 校注  中华书局  2,695円

472380 浩蕩游絲:何焯與清代的批校文化

韋胤宗  中华书局  3,696円

471763 晚清出版史料汇编

叶新 编  知识产权  3,828円
本書は晩清時期の三十余種の新聞・雑誌等に掲載された出版に関する記事・広告・告知等77篇を影印収録する。内容は、訳書局の見解、著作権等の告知、新刊書籍の告知、印刷機構の紹介、出版に関する新技術の紹介など多岐にわたる。

473106 抗战时期典籍文献抢救保护研讨会文集

国家古籍保护中心 编  北京大学  3,696円

472359 生活书店会议记录(1940-1945)

/“韬奋纪念馆馆藏文献”丛书

上海韬奋纪念馆 编  中华书局  14,850円
本書は『生活書店会議記録』シリーズの第四冊。1940年5月29日から1945年3月24日までの生活書店の会議について、開催日時、場所、出席者名、記録者、議題と議事録、討論内容とその結論などを詳細に記録する。生活書店は1925年の創立。職業教育専門だった雑誌「教育與職業」が、社会知識の普及や啓蒙を目的とする一般向け週刊誌「生活」と誌名を変更し、鄒韜奮が主編となった。同誌の発行元はのちに生活出版社(通称・生活書店)と名前を変えて出版体制を強化し、鄒韜奮は同社を足場として国民党の弾圧にも屈せず精力的に執筆活動をつづけた。

470514 李翱文集校注/中國歷史文集叢刊

〔唐〕李翱 撰 郝潤華 杜學林 校注  中华书局  3,696円

472357 湛然居士文集/中國歷史文集叢刊

〔元〕耶律楚材 著 謝方 點校  中华书局  3,828円

469829 趙文郁日記 1-4/珍稀日記手札文獻叢刊

趙文郁 撰 李俊義 整理  国  图  105,600円
趙文郁(1908-1949)は民国時期の教育者・詩人。本書は趙文郁の日記15巻を影印収録する。
その内訳は、『髫齢瑣記』2巻 18歳以前の日記、『二十年略記』6巻 18歳で教職に就いて以降の日記、『過眼雲煙』4巻 偽満州国統治下の熱河省で、奴隷化教育に従事させられていた時期の日記、『曙光集』3巻 抗日戦終結後の民国34年10月から35年3月にかけての日記
これらの日記は民国期の内蒙古東部地域の社会変化と教育状況を記録したもので、高い文学性を具え、きわめて史料価値が高い。また、現存する趙文郁の詩集4冊、200余首も収録する。

472434 蒋维乔日记 1-8/中国近现代日记丛刊

林盼 胡欣轩 王卫东 整理  上  海  48,510円
蒋維喬(1873-1958)は近代中国の教育者・哲学者・仏教学者。彼は1896年から1958年までの63年間にわたる日記を残しており、上海図書館に所蔵されている。生涯にわたる生活、研究、交流、事業、遍歴についての記述は、近代中国の社会・政治・学術・出版の状況を知るうえで第一級の史料となっている。本書は蒋維喬の全日記の整理排印本。

  〔思想・文化・民俗〕  

472367 書傳補商/陜西師范大學中國語言文學“世界一流學科建設”成果

〔清〕戴鈞衡 撰 何如月 李雨竹 整理  中华书局  3,696円

472372 《尚书》新研

张怀通  中华书局  5,445円

472373 有为言之:先秦“书”类文献的源与流

程浩  中华书局  5,016円
本書は、まず「緒論」において、“書”(尚書)類文献の定義と学術史の回顧を行う。次に上編「清華簡“書”類文献与伝世文献比勘疏証」では出土文献資料(清華大学蔵戦国竹書)と伝世文献との比較を行い、下編「“書”類文献先秦流伝通論」では「尚書」類文献の先秦時期における流伝状況について整理する。

472366 孔子家語校注/新編諸子集成續編

高尚舉 校注  中华书局  4,554円
「孔子家語」は孔子およびその弟子の言行録。「論語」に漏れたものを集めたとされる。本書は、四部叢刊本を底本、四庫全書本・玉海堂本・同文書局本・四部備要本・百子全書本等を校本として整理点校する。

464371 五禮通考 1-20

〔清〕秦蕙田 撰 方向東 王鍔 點校  中华书局  87,560円
本書は、清の秦蕙田が雍正二年(1724)から乾隆二十六年(1761)まで38年を費やし、中国古代礼儀制度の歴史変遷を268巻にまとめた礼学の名著。秦氏は吉、嘉、賓、軍、凶の五礼順に沿って、礼制の発生と演変を緻密に整理考証し、経史子集四部典籍の中から礼儀、礼制関連の内容を集録する。また、銭大昕、戴震をはじめ、纂修、校訂に携わった清代礼学研究の大家と、自らの案語を加える。今回の点校出版において、新式標点と専名線を施し、各種版本を用いて底本の不備を全面的に訂補した。引用文献との相違も原書との照合を通じて正す。

472381 从诸子之学到官方经学 - 儒学由先秦至汉的转变研究

梁振杰  中华书局  5,929円

469618 湛若水生平学行考实/岭南思想家研究丛书

黎业明 撰  上海古籍  3,696円

472433 论王阳明

张君劢 著 江日新 译  上  海  3,234円

470895 帝国潜流:清代前期的天主教、底层秩序与生活世界

张先清  社科文献  5,445円
明代中期以降、中国に流入したキリスト教は、それまでの仏教や道教とは異なる変化を中国社会にもたらした。本書は歴史人類学の視点から中国内外の档案資料を分析し、歴史記憶、民族主義、社会ネットワーク、ジェンダー意識、書籍伝播、時間・空間文化、医療といったさまざまなテーマごとに、清朝前期におけるカトリックの現地化と民衆化がもたらした影響を考察する。

469680 王国维“境界说”研究

/浙江省哲学社会科学规划后期资助课题成果文库

潘海军  浙江大学  4,488円

470530 列仙传/中华经典名著全本全注全译

林屋 译注  中华书局  2,002円

467765 神话之魅:中国古代神话图像研究 上、下/汉学大系丛书

朱存明 等  三  联  8,954円

472769 神话思维与中古历史书写 - 以通行本《后汉书》为中心

/神话历史丛书

陈金星  上海交通大  5,445円
本書は『後漢書』『続漢書』および南北朝期の正史記述に見られる神異事象を研究対象とする。『続漢書』「五行志」「天文志」、『後漢書』「方術列伝」、『宋書』「天文志」等において神異事象を記したテキストの特徴や生成過程、その意味するところについて、出土文献や出土資料、人類学の成果も踏まえながら、神話伝承が史書記述に与えた影響とそこに内包される巫術文化について考察する。

471403 中国服饰文化集成·朝鲜族卷

中国民间文艺家协会 编  民  族  17,820円
本書は中国の各少数民族の服飾文化を紹介する図録シリーズ「中国服飾文化集成」の朝鮮族巻。第一章では朝鮮族の服飾文化の背景として、自然環境や生産方式、教育、宗教、日常生活、人生礼儀、歳時節礼などについて解説する。第二章では朝鮮族服飾の歴史淵源や時代的変遷について解説する。第三章以降は、豊富な写真(その多くはカラー写真)を用いながら具体的な服飾について解説する。

470831 瑶族档案文化对外传播路径研究/瑶学丛书

郑慧  民  族  4,488円

472533 竹内亮:镜头下的真实中国

〔日〕竹内亮 著 黄立俊 编  上海交通大  3,828円

471264 仪式中的史诗 - 盘王歌研究/瑶学丛书

吴宁华  民  族  3,828円

  〔政治・法律・経済・社会〕  

457632 新中国成立初期中国共产党政治认同建设研究

文红玉  人  民  3,949円

472449 中国军民融合的历史进程、制度环境和微观机制研究

柏帅蛟 高遐 李璞  四川大学  3,465円

472917 经国之本:中国共产党对国家制度和法律制度的百年探索

沈春耀 许安标 主编  法  律  10,164円

465578 党史年志

《党史年志》编写组 编  中共党校  7,139円

473094 中国共产党农村调查史

罗平汉  人  民  5,929円

465533 中国共产党国家安全战略思想研究/国家社科基金丛书

释清仁  人  民  3,894円

472998 新时代党的制度建设/新时代党的建设丛书

杨彧  党建读物  2,464円

472899 中华人民共和国第十三届全国人民代表大会第四次会议文件汇编

全国人民代表大会常务委员会办公厅 编  人  民  2,926円

467750 政府工作报告 2021(视频图文版)/视频书

  人  民  1,463円

467825 新时代的中国国际发展合作(2021年1月)

中华人民共和国国务院新闻办公室  人  民  1,617円

472152 中华人民共和国反外国制裁法

  法  律  770円

471045 中华人民共和国老年人权益保障法注释本(全新修订版)

/法律单行本注释本系列

法律出版社法规中心 编  法  律  1,386円

471044 中华人民共和国残疾人保障法注释本(全新修订版)

/法律单行本注释本系列

法律出版社法规中心 编  法  律  1,155円

473099 “一带一路”视角下的中国与俄罗斯经贸合作研究

翟立强 王智博 徐海  社会科学  4,488円

  〔歴史・考古・地理〕  

470716 中国城市通史·绪论、先秦卷

何一民 王立华 何永之  四川大学  13,310円
『中国城市通史』は、「緒論、先秦巻」「秦漢魏晋南北朝巻」「隋唐五代巻」「宋遼夏金巻」「元明巻」「清代巻」「民国巻」、以上の全7 巻に分けて、それぞれの歴史時期における代表的な都市について概説するシリーズ。各都市の起源や栄枯盛衰、その時代において果たした役割や影響などを叙述する。主編は四川大学城市研究所所長・何一民教授。

470717 中国城市通史·秦汉魏晋南北朝卷

冯剑 何一民  四川大学  9,075円

470718 中国城市通史·隋唐五代卷

冯兵 何一民  四川大学  7,260円

470719 中国城市通史·宋辽夏金卷

何一民 陆雨思 王立华 等  四川大学  13,310円

470720 中国城市通史·元明卷

何一民 赵淑亮 吴朝彦  四川大学  13,310円

470721 中国城市通史·清代卷

何一民 念新洪 何永之 等  四川大学  14,850円

470722 中国城市通史·民国卷

黄沛骊 何一民  四川大学  14,300円

467845 中国运河与漕运研究·先秦两汉卷

张强    9,075円
漕運は河川・運河や海上において船による物資運送を行うことである。

467843 中国运河与漕运研究·元明清卷

张强 编著    10,890円

472768 中日远古非文字交流研究/浙商大东亚研究文库·东亚民俗研究丛书

李国栋  上海交通大  5,445円

471391 帝国的形成与崩溃 - 秦疆域变迁史稿/秦史与秦文化研究丛书

梁万斌  西北大学  10,890円
本書は、襄公以前の初期秦人の活動から、始皇帝によって建てられた統一帝国が滅亡(前206)するまでの、秦の領土の変遷について解説する。全書は主に総説、考証、地図、年表の4部からなり、文章と歴史地図を併せて読者が秦の興亡史を理解できるよう構成されている。

472432 祥瑞:王莽和他的时代/文景

张向荣  上  海  5,269円

472770 慎终追远:汉魏晋南北朝墓葬观念研究(日文)

/东亚语言研究论丛

许飞  上海交通大  5,929円

472371 魏晋南北朝货币研究

朱安祥  中华书局  5,148円

472139 隋唐遼宋金元史論叢 11

中國社會科學院歷史所隋唐五代十國史研究室 宋遼西夏金史研究室 元史研究室 編  上海古籍  5,929円

473098 唐代神策军与神策中尉研究

何先成  社会科学  5,929円
神策軍は唐代中後期の禁軍(皇帝直属軍)の中核であり、その指揮官である神策中尉(神策軍護軍中尉)には宦官が任じられた。これが、唐代後期に宦官が大きな政治権力を持つ原因となった。本書では、神策軍の起源と変遷、組織体系と兵員調達、任務と権限、予算、神策中尉の性質などを多角的に分析する。また、唐代後期、文宗、武宗、宣宗、懿宗、昭宗の時期を対象に、神策中尉がどのような政治的影響力を及ぼしたのかを具体的に検証する。

472356 金史詳校 上、下/二十四史研究資料叢刊

〔清〕施國祁 撰 陳曉偉 點校  中华书局  5,753円
「金史詳校」十巻は清・施国祁の撰。施国祁は南監本「金史」を底本、殿本および元至正四年江浙祖刻本を校本として厳正な校勘を行い、大量の錯誤を訂正しており、「金史」を閲読利用する上では必備の書である。本書はその整理点校本。横組繁体字。

472765 元史及民族与边疆研究集刊 39

刘迎胜 主编  上海古籍  4,488円

472370 郑天挺清史讲义(全3册)

郑天挺 著 常建华 等整理  中华书局  14,740円

472918 兰闺史踪:曼素恩明清与近代性别家庭研究/卿云文史丛刊

卢苇菁 李国彤 王燕 等编  复旦大学  5,929円

387205 甲午战争史

戚其章  上  海  7,568円

470915 晚清官办学校外语人才培养研究

 - 基于社会转型的人才需求视角

夏军  武汉大学  3,960円
本書は、晩清時期に清朝政府が直面した緊急の課題、すなわち政治・経済・科学技術・文化・教育といった広範囲の領域における諸外国との言語疎通の障害をいかに解決するか、そのための方策としての外国語人材の養成について、その理念や制度・機関および実践など様々な角度から考証する。

472796 遗失在西方的中国史:1908,甘博兄弟发现的彩色中国

〔美〕米莉娅姆·里德 沈弘 编著 沈弘 译  广  东  5,148円

471217 异域回响:《清华周刊》留美通讯辑录 上、下

蒋耘中 何玉 赵文萱 编  清华大学  13,310円
1914年に創刊された『清華週報』は、清華大学の学生が発行した週刊誌で、中国近現代における重要な出版資料である。同誌に連載された「留美通訊」は、清華大学のアメリカ留学者が現地での所感や情報を伝えるコラムで、1916年から1930年にかけて合計300篇余りの記事を掲載した。本書はそれらの記事を内容別に「出洋預備」「旅途見聞」「美国大学」「生活起居」「政治評論」「雑文感懐」「心系清華」「留美同学会」「留美同学新聞」の9種に分類して収録する。当時の学生の対米観、社会状況、高等教育発展史などを知る上で、高い学術的価値を有する史料である。

470729 侵华日军兵要地志揭秘 - 100年来日本对中国的战场调查

沈克尼  三  联  10,164円
「兵要地志」とは、軍事作戦遂行のために作成された地理志。作戦立案に必要な気象・地形・道路・兵站といった基本情報に加え、経済・政治・民族・宗教・風土などについても記録しており、現地のさまざま情報をその調査対象としている。日本は満洲事変や盧溝橋事件の数十年前から中国各地で軍事調査を重ねており、抗日戦争初期の中国軍の敗北は、日本軍が中国の地理に精通していたことが理由の一つに挙げられる。日本軍作成の兵要地志の多くは、日本の敗戦時に多くが破棄、もしくは連合軍の接収を受け、わずかに残されたものも関連機関に所蔵され、これまで人目に触れることがほとんどなかった。本書は日本が作成した中国各地の兵要地志を整理、収録し、その書影や軍用地図など200枚を超える写真とともに紹介する。

468946 滇军抗战档案汇编/抗日战争档案汇编

云南省档案馆 编  中华书局  24,750円

470496 大同市馆藏晋察冀抗日根据地档案汇编 1/抗日战争档案汇编

大同市档案馆 编  中华书局  22,275円
本書は、《抗日戦争档案滙編》の一つ。山西省大同市档案館、渾源県档案館、霊丘県档案館、広霊県档案館が所蔵する晋察冀抗日根拠地関連の档案を影印収録。1941年5月から1945年8月までに作成され、晋察冀辺区とりわけ当時の雁北地区(現在の大同市を含む地域)における政権建設、辺区教育、大生産運動、減租減息運動、党支部の発展、抗日戦の被害調査などを記録したこれらの档案を、「政権工作」「民主政治」「民政工作」の三部に分けて時間順に収録する。

472362 抗战时期璧山军事档案汇编 1-3/抗日战争档案汇编

重庆市璧山区档案馆 编  中华书局  52,800円

472266 峥嵘岁月/老照片·红色记忆

《老照片》编辑部 编  山东画报  2,310円

471343 巾帼长城 - 中国东北妇女抗战实录

巩艳 王宜田  吉  林  5,148円
本書は、上下編の二部構成。上編「東北社会各階層婦女的抗日闘争」では、抗日戦争時期における東北地区の各階層、すなわち抗日義勇軍の女性兵士・農村婦女・都市の女工・知識人(教師・医師・国民党員)・作家といった階層に属する女性たちの抗日闘争における活動を叙述する。下編「東北抗聯女兵的抗日闘争」では、東北抗日聯軍の女性兵士の活動を様々な役割ごとに詳しく叙述する。

472150 渡江和解放南京/南京稀见文献丛刊

张宪文 等著 南京市地方志编纂委员会办公室 编  南  京  1,925円

472149 上海老城厢百年(1843-1947)

/“社会空间视野的上海纪事”书系

黄中浩  同济大学  5,566円

473092 海纳百川:近代上海的中西碰撞与交融

/上海地情普及系列·《上海滩》丛书

上海通志馆 《上海滩》杂志编辑部 编  上海大学  3,828円

471396 近代上海四大百货公司研究:建筑 消费空间 城市文化

/开放的上海城市建筑史丛书

周慧琳  同济大学  6,534円
近代上海の「四大百貨公司」とは、先施公司・永安公司・新新公司・大新公司。本書の内容は二つの部分に分かれる。一つは、四大百貨公司の簡史および建築の研究で、南京路にあった四大公司のデパート建物について詳しく解説する。もう一つは四大百貨公司の「外延」研究。四大百貨公司を起点として広がる商業空間、地縁と血縁のつながり、さらには上海という都市空間や文化に及ぼした影響などを複合的に論じる。

472767 档案中的上海犹太难民

王健 罗婧 等著  上海交通大  19,701円
本書は、上海猶太(ユダヤ)難民紀念館と上海市虹口区档案館とが、第二次大戦時上海におけるユダヤ難民史料をユネスコ「世界の記憶(世界記憶遺産)」に登録申請する過程で収集した写真や資料を掲載する。ナチス台頭後、迫害を逃れて難民となったユダヤ人の一部は上海の虹口区に聚集し、ユダヤ人街を形成した。1943年、上海を実効支配していた日本は「無国籍難民限定地区」を設け、ユダヤ人の生活は厳しく制限された。本書では収集された1000点を超える資料から、1938~1945年頃の上海虹口地区におけるユダヤ人の流入、現地生活、中国人との交流などの状況がわかる写真と資料を精選掲載する。中英二カ国語対照。

471551 前世青岛:德国人镜头里的胶澳租借地

李洁 撰述 刘云志 辑图  山东画报  17,721円
本書は、中国の「老照片」収蔵家である劉雲志氏が個人で運営する「雲志芸術館」所蔵品から、ドイツ人写真家が撮影した青島の古旧写真を収録する写真集。撮影時期は1898年から1914年まで。

472151 金陵旧事 凤凰台记事/南京稀见文献丛刊

〔明〕焦竑 撰 〔明〕马生龙 著 南京市地方志编纂委员会办公室 编  南  京  1,925円

468344 从黄山白岳到东亚海域:明清江南文化与域外世界/论衡

王振忠  上  海  4,488円

472142 乡规民约碑刻与清代陕西地方社会治理研究

董永强    3,894円

472775 青海奏疏/青海地方史志文献丛书

〔清〕豫师 著 汪受宽 校注  青  海  3,696円
本書は「青海地方史志文献叢書」の一冊として、清朝の高官であった豫師の「青海奏疏」を整理校注する。豫師は咸豊九年に山東道監察御史に出任したのを始めとして、陝西道監察御史、蘭州府知府、平涼府知府等を歴任し、同治九年には西寧辦事大臣として左宗棠が河湟回族の反乱を鎮圧するのを助けた。「青海奏疏」は、西寧辦事大臣に赴任していた時期の回族反乱やモンゴル・西蔵問題に対応した奏折や諭旨等の資料を集録したもので、清朝の辺疆対策関連の史料的価値が高い。

472774 那彦成青海奏议/青海地方史志文献丛书

〔清〕那彦成 著 宋挺生 辑注  青  海  3,828円
本書は「青海地方史志文献叢書」の一冊として、清朝の高官であった那彦成の奏疏類史料三種を整理校注する。那彦成は満洲正白旗で乾隆54年の進士。40年にわたって乾嘉道の三代に仕えた高官。本書には「西寧辦事大臣大臣奏議」「二任陝甘総督奏議」「三任陝甘総督奏議」の三種を収める。それぞれの時期の西北における辺疆対策において貴重な資料的価値を有する。

471388 吐谷浑史/欧亚备要

周伟洲  商  务  5,445円
吐谷渾は、東西南北交流の要地である青海一帯を4~7世紀まで支配した鮮卑系部族。本書は吐谷渾の歴史を、その滅亡後の変遷も含めて解説する。2006年刊の同名書(陝西師範大学出版社)を「欧亜備要」の一冊として再刊する。旧版の誤りを訂正したほか、附録の「吐谷渾世系表」を著者の『吐谷渾資料輯録(増訂本)』所収のものと同内容に改め、さらに近年著者が発表した「青海都蘭曁柴達木盆地東南沿墓葬主民族系属研究」「吐谷渾墓誌通考」「吐谷渾暉華公主墓誌与北朝北方民族関係」以上3篇の論考を収録する。

472766 2021敦煌學國際聯絡委員會通訊

郝春文 主編  上海古籍  5,445円

471552 中西交通史

阎宗临  商  务  10,164円
本書は20世紀中国の歴史学者・閻宗臨が16-18世紀を中心とした中西交流についての研究成果を収録する。「清初中西交通史料匯集」「文献箋注」「杜赫徳的著作及其研究」の3部と、関連論考9篇による「附録」からなる。特に元明清三代の西洋宣教師と中国との交流史事を重点的に紹介し、中国が18世紀フランスに与えた影響について論じている。また、著者がパリ、ケンブリッジ、バチカンなどの図書館で収集整理した資料も収録しており、漢学研究史上において重要な学術的意義を持っている。

466830 五代十国壁画研究 - 以墓室壁画为观察中心

黄剑波  上海大学  4,488円

472424 中原东部唐代佛堂形组合式造像塔调查/石窟考古专题丛书

朱己祥  甘肃文化  14,850円

472793 瀚海析微:新疆山普拉墓地出土纺织品保护研究

万洁 主编  文  物  7,744円

472791 盛乐遗珍:内蒙古和林格尔土城子古城遗址出土文物精品

内蒙古自治区文物考古研究所 内蒙古师范大学 内蒙古博物院 等编  文  物  18,810円

467587 区域与国别之间/北京大学海上丝路与区域历史研究丛书

吴小安  科  学  7,744円

  〔古典文学〕  

470517 文選資料彙編·騷類卷/古典文學研究資料彙編

陳煒舜 主編  中华书局  3,894円
中国現存最古の詩文総集《文選》の関連資料を集録する《文選資料滙編》の騷類卷。《文選》が収める楚辞・騷類作品はわずか13篇ではあるが、その価値は高く評価され、清末までの歴代文人によって数多く論及されている。本書はそれら評論・注釈等の関連文章を収集し、点校して収録する。縦組繁体字。

472365 王褒集校注/中國古典文學基本叢書

〔北周〕王褒 著 牛貴琥 校注  中华书局  2,926円
王褒は南朝梁および北周の詩人。若くして秀才に挙げられ、梁の武帝・元帝に重く用いられ、江陵陥落後に西魏に連行されても宇文泰の礼遇を受けた。北周でも格別の厚遇を受け、庾信とともに北周を代表する詩人として評価されている。王褒の詩集は「隋書経籍志」「旧唐書藝文志」ともに記載されているが早くに散佚し、明人が「文苑英華」および各種類書・史書から輯録して成立したものが伝存する。本書は1993年新華出版社版の再版。旧版の錯字や誤注を訂正したほか、若干の増補を行う(前言を参照)。

464391 陆机陆云考论 上、下/中国诗学研究专刊

刘运好  中华书局  8,349円

472377 元好问传论/中国诗学研究专刊

胡传志  中华书局  4,488円
元好問は金末の詩人。金人の詩を収集した「中州集」は傑作として評価が高い。本書は元好問の評伝。上(伝記)、下(元好問論)の二部構成。

472898 北宋三大文人集团

王水照  上海古籍  7,744円

468774 辽金诗史

张晶  辽  海  5,148円

471216 藝苑卮言校注 上、下/中國古典文學理論批評專著選輯

〔明〕王世貞 著 羅仲鼎 校注  文  学  7,744円

467757 王士禛诗选/中国古典文学读本丛书典藏

赵伯陶 选注  文  学  3,003円

470525 《太平广记》与汉唐小说研究

熊明  中华书局  5,929円
「太平広記」は宋・太宗の勅命によって編纂された類書で、漢から唐五代までの志怪・伝奇等の文言小説を集大成したもの。本書は「太平広記」における材料収集や成書と漢唐小説との関係、宋代以降における「太平広記」抄刻本の流伝と漢唐小説の受容・伝播の問題、さらには宋元以降の小説や戯曲への影響といった多岐にわたる問題を取り扱う論考。

472543 纸上春台/凤凰枝文丛

潘建国  凤  凰  4,488円
本書は、北京大学中文系の潘建国教授の学術論集。「三国志演義」や「西遊記」など中国古代小説の版本に関する論考を主に収める。

471214 明代嘉靖时期戏曲选本研究:以《词林摘艳》《雍熙乐府》为中心

/中国俗文化研究大系·俗文学与俗文献研究丛书

韦强  四川大学  5,929円

472374 戲曲小說書錄解題/孫楷第文集

孫楷第  中华书局  5,148円
孫楷第(1898~1986年)は中国古典小説・戯曲の研究者。1931年より北平図書館において主に古典小説・戯曲の目録や提要・解題などの工作に従事。のち燕京大学教授、解放後は北京大学教授を経て中国科学院文学研究所(現在の中国社会科学院文学研究所)研究員。
本書は、孫楷第が1934から1938年にかけて日本東方文化協会による「続修四庫全書総目」編纂のために依頼を受けて撰稿したもの。後に整理して1990年に人民文学出版社から刊行された。今回、「孫楷第文集」の一冊として再刊する。

472375 也是園古今雜劇考/孫楷第文集

孫楷第  中华书局  4,488円
孫楷第(1898~1986年)は中国古典小説・戯曲の研究者。1931年より北平図書館において主に古典小説・戯曲の目録や提要・解題などの工作に従事。のち燕京大学教授、解放後は北京大学教授を経て中国科学院文学研究所(現在の中国社会科学院文学研究所)研究員。
明末清初の常熟の蔵書家・銭曾(号は也是翁)による「述古堂書目」には古今の雑劇三百種が著録され、後に重訂した「也是園目」には三百四十二種が著録される。本書は、銭曾所蔵「也是園古今雑劇」について、その収蔵の源流と流伝、冊籍、版本、校勘等について孫楷第が詳しく考証した成果。1940年に『述也是園旧蔵古今雜劇』の題で刊行、1953年に『也是園古今雜劇考』の題で修訂版を刊行後(上海上雑出版社)も晩年まで校正訂補を重ねた。今回、「孫楷第文集」の一冊として新たに整理して刊行する。

472376 元曲家考略 錄鬼簿(批校本)/孫楷第文集

孫楷第  中华书局  4,290円
孫楷第(1898~1986年)は中国古典小説・戯曲の研究者。1931年より北平図書館において主に古典小説・戯曲の目録や提要・解題などの工作に従事。のち燕京大学教授、解放後は北京大学教授を経て中国科学院文学研究所(現在の中国社会科学院文学研究所)研究員。
「元曲家考略」は孫楷第早期の学術成果。元代の曲家85人について、その姓名事蹟の小伝を記す。「録鬼簿」は元・鍾嗣成撰。金末から元中晩期までの曲家150名余の小伝および作品名を記録する書物。「錄鬼簿(批校本)」は、民国時期に上海古書流通処が影印した揚州詩局刻清代蔵書家曹寅棟亭蔵本に孫楷第が施した四色の批校本をカラーで影印収録し、同時に整理校注も収める。

  〔近現代文学〕  

467755 2020短篇小说/21世纪年度小说选

人民文学出版社编辑部 编  文  学  3,696円

467756 2020中篇小说/21世纪年度小说选

人民文学出版社编辑部 编  文  学  4,158円

471215 少年鼓手

残雪  文  学  3,696円
独特な作風で知られる現代中国の作家・残雪の最新小説集。幼い頃あこがれていた太鼓叩きの少年を探して五十年後に故郷の街を訪れた私が体験する摩訶不思議な出来事を描く表題作ほか、14篇の短篇小説を収める。

467753 一把刀,千个字

王安忆  文  学  3,696円
文革期に青春時代を過ごし、1980年代から中国文学界を代表する存在であり続けてきた作家、王安憶にとって15作目の長編小説。ニューヨーク市クイーンズ区のチャイナタウンに暮らす一人の揚州料理人の半生を通じて、現代中国の歴史、時代、個人を問い直し、人々の深層心理に今なお影響を与えている、過去の後遺症を照らし出す。

473208 星尘往事/星云奖名家科幻系列

阿缺  航空工业  3,465円

473209 与机器人同行/星云奖名家科幻系列

阿缺  航空工业  3,465円

473210 红袖/星云奖名家科幻系列

阿缺  航空工业  3,465円

471246 蛊镇/中国文学新力量

肖江虹  太白文艺  3,828円

472547 白猫一闪

庞羽  山东文艺  3,234円

473213 蜜獾家族

庄无邪  春风文艺  3,234円

471211 女性的河流:虹影词典

虹影  作  家  3,828円

473218 张爱玲:胭脂含泪海上花

李婍  上海大学  3,080円

471405 张爱玲传(修订本)

张均  广西师大  4,554円

472378 姜敬爱在中国东北时期小说创作研究

刘艳萍  中华书局  4,356円

470725 性别叙事的嬗变与“70后”女作家论

/性别文化与社会发展研究丛书

曹霞  人  民  2,541円

  〔語言・文字〕  

472368 切韻彙校 上、中、下/中國古代語言學基本典籍叢書

〔隋〕陸法言 撰 〔唐〕王仁昫 等補 徐朝東 點校  中华书局  10,164円
「中国古代語言学基本典籍叢書」は小学の基本典籍を整理して読者が利用しやすい通行テキストを提供することを目的とするシリーズ。「切韻」は隋の陸法言による韻書。六朝以来の韻書の集大成であり、現存する最古の韻書である。今回の整理では故宮博物院蔵・王仁昫「刊謬補缺切韻」(王三)を底本とするが、残缺や不鮮明な部分があるため残本である王一(P.2011)・王二(内府蔵)も併録する。排列は王三を第一とし、次いで王一、王二の順とする。筆画索引・音序索引を巻末に附す。

472764 七寺本《玄應音義》文字研究

吳繼剛  上海古籍  5,929円
「玄應音義」とは、唐・玄應撰述「一切経音義」のこと。慧琳撰述「一切経音義』と区別するために「玄應音義」という。本書は、日本・名古屋市の七寺(ななつでら=真言宗智山派長福寺の別称)が所蔵する平安後期写本=七寺本「玄應音義」の「文字」についての研究書である。

471768 《唐书释音》与宋代江西方音研究(附〔宋〕董衡《唐书释音》)

吕胜男 朱凌玲  凤  凰  8,954円
本書は、北宋の董衝が「新唐書」を基に撰した「唐書釈音」について、その音切の系統を考証し、そこに見られる宋代江西地方の方言音の特殊性について論述する。巻末には附録として「唐書釈音」同音字表および乾隆四年校刊本「唐書釈音」の影印を収録する。

470894 《古尊宿語録》語言研究/中國俗文化研究大系·俗語言研究叢書

秦越  四川大学  3,828円

472559 琉球官话课本三种校注

陈泽平 校注  福  建  3,003円
琉球官話課本は琉球人が中国語を学ぶためのテキスト。本書は「官話問答便語」「学官話」「白姓官話」の三種について校注をおこなう。

472571 “是”的意义和用法研究/北京语言大学青年学者文库

黄理兵  北京语言大学  4,290円
本書は現代中国語の系詞(繋辞)“是”についての研究書。緒論(“是”の研究現状簡論ほか)・判断・連系・肯定・強調・“是”の発生と発展・結語の7章構成。

472752 汉语意识流语篇的语言学研究

杨增宏  安徽大学  4,554円

470900 汉语口语评价表达研究/汉语话语研究

方迪  社科文献  5,929円

471758 吴语绍兴(柯桥)方言参考语法/汉语方言参考语法丛书

盛益民  商  务  9,680円
本書は「漢語方言参考語法叢書」の一冊。呉語の一種である紹興方言のうち柯橋方言の参考文法を解説する。

470897 娄烦方言语音调查研究

李建校  社科文献  14,740円
婁煩県は山西省太原市の西北に位置する県。本書は婁煩県の方言を4つの方言小片に分けてそれぞれの差異と共通点を検討、また文白の異読や連読変調、儿化、合音などを詳細に分析・比較したうえで収集した1000余条の方言語彙を基礎として、婁煩方言の声母の歴史変遷等を分析する。

470896 山西晋方言语音地图集

李建校  社科文献  11,979円
本地図集は、山西省86の県市の365カ所の“方言点”(地域方言を調査するために設けられた代表的な調査ポイント)における調査結果を基に、集められた晋方言の語音材料を整理、分析する。特に同一音類に対する異なる方言点での差異に注目し、200余りの語音地図条目に整理し、声調、声母、韻母の三つの部分に分けて収録。晋方言語音の歴史的変遷と地域差異を全面的に反映する。

  〔芸  術〕  

469142 赵孟頫秋声赋 烟江叠嶂图诗/中华碑帖精粹

中华书局编辑部 编  中华书局  1,848円

472382 蔡襄书学研究

王中焰  中华书局  3,828円

468535 山西博物院藏品概览·山西名人书画卷

山西博物院 编  文  物  14,850円

471939 一看就懂的中国艺术史(书画卷一) 原始到南北朝:洪荒入序

/我思学园

祝唯庸  广西师大  5,445円

471940 一看就懂的中国艺术史(书画卷三) 盛唐:盛世浓妆/我思学园

祝唯庸  广西师大  5,445円

471386 中国服装画 上、下

张志春 王玲 编著  陕西美术  7,744円
本書は、上巻には宋代典籍・元代典籍・明代典籍・清代典籍における服装に関する画像資料を、下巻には近現代の文献や月份牌およびデザイン画から服装に関する画像資料をそれぞれ抽出して掲載し、解説する。

469205 明鉴:明代服装形制研究

蒋玉秋  纺  织  24,651円
明代は絹織物の技術が高度な発展を見せ、それに伴い服飾に関する諸制度も整備されていった。こうした服飾技術の発展と服飾制度の整備とは、明代を通じて儀礼、法律、民俗などの各方面からあらゆる階層に普及し、さらには周辺国や後世に伝わっていった。本書は、類型学の手法によって、出土あるいは伝世の明代衣服328例の形態をパターン化し、それぞれの詳細な寸法について記載する。また、200余幅の再現イラストも交えながら、各類型の特徴を解説し、明代の衣服を視覚的に把握できるように配慮されている。

472792 战国秦汉髹漆妆奁研究

刘芳芳  文  物  18,810円
髹漆(きゅうしつ)とは漆の塗り物。妆奁(妝匳)は化粧品を入れる小箱。本書は戦国時代から秦漢時期までの漆塗りの化粧箱およびその中に収められた化粧道具についての研究書。カラー図版と白描図を多数掲載し、巻末には戦国楚墓出土漆奁一覧表・秦墓出土漆奁一覧表・漢墓出土漆奁一覧表を収める。

471406 解密古代天珠

戴君彦 巫新华  广西师大  10,164円
天珠は蔵族に伝わる伝統的な装飾品。碼碯、玉髄、碧石、ターコイズ、玉などを楕円柱形に加工し、紐を通して着用する。本書は、国家博物館が所蔵する西周から唐代にかけて作られた22個の天珠について、顕微鏡写真を含む500枚以上の写真を掲載。さまざまな科学的手法を用いて天珠の経年変化について分析し、各時代の加工の特徴とともに解説する。

471942 倾国之色:中国传统色彩赏析&现代搭配方案图鉴

陈宇锋 编著  清华大学  5,445円
中国の伝統色は五行説を代表とする古代思想に深く関わっており、芸術、民俗、社会などあらゆる方面に跨る「中国伝統色彩文化」と呼べるものを築いてきた。本書では、中国の伝統色を青・赤・黄・白・黒・灰・褐・緑・紫の9系統104色に分類し、それぞれの色の持つ意味合いや使用される場面について、色彩サンプルに即して解説する。色彩サンプルには、RGB、CMYK、HEXそれぞれの数値を表記しており、利用者が簡単に同じ色を再現することができる。また、実際の美術品や紋様を例に、使われている色彩の組み合わせを提示し、その意味するところや鑑賞者に訴える効果などを解説する。さらに、現代のデザインや各種の製品にどのように伝統色が取り入れられているのか、実例を挙げながら紹介する。

468360 中国经典纹样图鉴

黄清穗 编著  邮  电  13,255円
本書は、古くは新石器時代の彩陶や殷周時代の青銅器から、明清および近現代の磁器・織物に至るまで、中国伝統紋様のデザインを収録する。その種類は、獣面、花卉、動物などの具象紋様、万字(卍)紋、幾何紋などの抽象紋様、合わせて80種200パターンに及ぶ。それぞれの紋様について、起源と意味、デザインの特徴、変遷と時代ごとの主要な構図を解説する。新規にグラフィックソフトで描き起こされたサンプル紋様には、ユーザーが作成する際の参考になるよう、使用色彩のCMYKカラー数値を表示する。また、購入特典として、本書収録作品のAI(Adobe Illustrator)ファイル、およびAIでの制作過程動画が各10点オンラインで提供される。

472140 “重写电影史”视野下的张石川研究

艾青  上海交通大  5,148円

  〔自然科学〕  

472724 君子峰鸟类

林清贤 尹莺 编著  厦门大学  10,164円

471395 草原蝗虫·河北坝上篇

杨志敏 张焕强 主编  中国农业  5,445円
本書は、河北省北西部の壩上草原地域に生息する蝗虫(イナゴ)類7科28属55種(新発見1種を含む)の生態、特徴について解説する。

471368 中国古代养生集要 上、中、下(增补修订版)

宋书功 等主编  中医古籍  13,640円