中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索   ≫詳細検索
詳細情報
獅頭花 /印刻文學
陳耀昌
出版社:印刻出版有限公司
出版年:2019年07月
コード:451235   399p  23cm ISBN/ISSN 9789863871842
 
価格 
特価
3,118円
4,455円
  在庫有
弊社に在庫がございます。店頭在庫については別途お問合わせください。
在庫には、限りがございます。大量注文の場合、ご対応できない場合がございますので、あらかじめご承知おきください。
 
カートに入れる
『フォルモサに咲く花』の著者、陳耀昌による『台湾歴史小説三部作』第二章。『獅頭社戰役』と呼ばれる、1875年に清朝軍と原住民の間で発生した武力衝突の顛末を、原住民、漢人、日本人など複数の視点から描く。日本の台湾政治研究者、若林正丈による序文を附す。2017年、『新台湾和平基金会』歴史小説賞を受賞。


2016年台灣文學獎金典獎《傀儡花》作者陳耀昌醫師力作,「台灣花系列」第二部。以帶濃濃台灣情之筆,重建1875年「開山撫番」時代已被淡忘的「獅頭社戰役」。更榮獲2017年「新台灣和平基金會」歷史小說獎。

目次:
推薦序
兩個世代、四種兵/若林正丈文 顏杏如譯
這一片原住民土地上曾有的故事/胡德夫
獅頭花與西塞羅三部曲/蘇正隆
兩張屏東地圖/鐘佳濱
《獅頭花》序/葉神保
作者的話
前言 淮軍與大龜文的召喚與尋覓
楔子
第一部 日本兵:刀揮牡丹望風港
第二部 大龜文:與世無爭卻見擾
第三部 清國兵:雄師渡海拒倭軍
第四部 莿桐腳:是非爭議總難評
第五部 沈幼青:開山撫番惜變調
第六部 王玉山:雖約護民卻傷仁
第七部 阿拉擺:英雄別愛殉鄉邦
第八部 上瑯嶠:原漢今日終和議
第九部 獅頭花:三千里外卻逢君
第十部 胡鐵花:淚灑鳳山昭忠祠
神鬼任務之一
「鳳山武洛塘山淮軍昭忠祠」之探訪及再現
神鬼任務之二
枋寮「白軍營」之外尚有淮軍遺塚?
附錄 台灣淮軍史


【シリーズ第1作目の翻訳書】
フォルモサに咲く花  陳耀昌/下村作次郎訳 東方書店 2019年09月


【シリーズ原著】
シリーズ第1作目 430529 傀儡花/印刻文學  陳耀昌 INK印刻文學生活雜誌出版有限公司 2016年01月
シリーズ第3作目 450591 苦棟花Bangas/印刻文學  陳耀昌 印刻出版有限公司 2019年06月
中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について