中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索   ≫詳細検索
詳細情報
越南漢文燕行文獻集成(越南所藏編)(全25册) 精装
复旦大學文史研究院 越南漢喃研究院 編纂
出版社:复旦大学出版社
出版年:2010年05月
コード:332409      ISBN/ISSN 9787309069402
 
価格 412,500円
  入手不可
海外の出版社より品切れの通知があったものです。ご注文を承ることができません。
 
 
越南漢文燕行とは、古代に中国に派遣されたベトナムの使節や中国を旅行した民間人により著述された漢文の紀行文のことを指し、その形式は、主に燕行記・北使詩文集・使程図の三種類である。本書は、ベトナム漢喃研究院漢喃書庫に収蔵されている、1314年から1884年までの500余年にわたるベトナムの陳朝・後黎朝・西山朝・阮朝の53人が著述した漢文燕行文献79種にそれぞれ提要を付して影印収録する。著者馮克寛・阮宗窐・黎貴惇・阮攸などは、いずれも中国の歴史や文化に詳しく、円熟した漢文で日記や公文書を書き、漢詩・漢文で中国の各方面の人士や朝鮮・琉球の使節と交流を深めた名臣であり、彼らの元・明・清時代における中国の政治・社会・文化・軍事・民俗などに関する記述は、「異国の眼」から見たものなので、客観性に富み、史料価値が極めて高い。なお、本書に収録された4種の使程図は、鎮南関―北京という古代ベトナム使節の定番コース沿線の名勝及び広西・湖南の水路などが詳細に記載されており、歴史地理の研究に欠かせない資料と言える。
中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について