中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索   ≫詳細検索
詳細情報
敦煌愿文的类型研究
陈晓红
出版社:九州出版社
出版年:2018年01月
コード:435217   276p  17cm ISBN/ISSN 9787510863790
 
価格 3,402円
  在庫僅少
弊社の在庫が2,3部以下のものです。店頭在庫については別途お問合わせください。
 
カートに入れる
在敦煌遗书中,除传世文学作品和讲唱文学作品像变文、讲经文等外,最富于文学色彩的应用文,当属愿文了。在这些愿文中约占95%的内容是关于佛教的。愿文中,又以佛教徒的发愿文和非佛徒向佛菩萨祈求佑护的发愿文为多。大多数的佛教愿文,不管是俗人的还是佛教徒的,都具有诚恳情切的特点,因而其语言的运用多具有较强的文学艺术色彩。本书拟从厘清敦煌遗书中的佛教愿文类型入手,结合对愿文产生的社会历史背景,敦煌佛教愿文的文学艺术性色彩作较为详尽的分析。并对其文学因素进行了探讨,以及在文学史上的地位提出一些看法。
中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について