中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索   ≫詳細検索
詳細情報
朱熹師友門人往還書札彙編 1-6 /朱子學文獻大系・朱子學史專題研究
顧宏義 撰
出版社:上海古籍出版社
出版年:2017年12月
コード:434826   3690p  21cm ISBN/ISSN 9787532583874
 
価格 22,356円
  在庫僅少
小社の在庫が2,3部以下のものです。店頭在庫については別途お問合わせください。
 
カートに入れる
現存する南宋・朱熹の書簡は、非常に数が多く、朱熹研究にとって重要な文献資料となっている。朱熹の往来書簡を整理することは、朱熹の思想研究や同時代の学者との学術的交流や相互の影響についてのより踏み込んだ研究にとって有益である。

【編纂の特徴】
1.現存する朱熹及び宮中公卿・師友旧友・同郷人・親戚・門人らとの往復書簡を収録。朱熹の書札(残片・部分を含む)2580余通、朱熹へ宛てた書札(同)370余通。ただし、『晦庵文集』巻20~巻23の「申請」「辞免」等に関する書簡は含まない。
2.テキストは朱熹『晦庵文集』を中心に、交流のあった人物の文集、後人の輯佚著述等から採録する。残片や部分については、朱熹や同時代の記文、序跋、碑伝誌文等から採るが、元明期の著述からの輯錄も若干ある。
3.紹興十七年(1147)から慶元六年(1200)の間に、朱熹と書簡を交わした人物は530人以上にもなり、収録される人物については、姓名のピンイン順に配列するが、詳細が不明な人物については、「某人」の項目にまとめる。また朱熹の書簡とされているものでも、考証を経て偽物と判断されたものは、関連性の高い項目の下に添付される。
4.本書は、朱熹と書簡を交わした人物を一項目として、その下に往復書簡を年代順に収録しており、各項目の冒頭部分で、その人物の略歴、朱熹との関係などを紹介する。また、史実や解説、評論等などについても、関連する書簡の下に収録する。
5.巻末に「人名索引」「参考文献目録」を附す(どちらもピンイン順)。「人名索引」は、「蔡元定」「陳俊卿」など書簡を交わした人物名を一項目とするが、実際の書簡は多くが字、号、官職名などを題とするため、他にも「蔡季通見 蔡元定」「陳侍郎 見 陳俊卿」「陳丞相 見 陳俊卿」「陳公 見 陳俊卿」「陳帥 見 陳俊卿」「陳福公 見 陳俊卿」等の「参考項目」をもうける。
6.前人の朱熹書簡に対する研究成果は膨大で、特に陳来『朱子書信編年考証』、束景南『朱熹年譜長編』等は、その多くを参考とし、引用した。
中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について