中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索   ≫詳細検索
詳細情報
撲火的飛蛾 - 丁玲傳奇 /中華說史
陳漱渝
出版社:中華書局(香港)有限公司
出版年:2017年07月
コード:430781   216p  24cm ISBN/ISSN 9789888488018
 
価格 3,704円
  在庫僅少
小社の在庫が2,3部以下のものです。店頭在庫については別途お問合わせください。
 
カートに入れる
瞿秋白評價丁玲:「她是飛蛾撲火,非死不止。」這當然是指丁玲對理想、信念的不懈追求,但借用這句話來形容丁玲情感的熱烈和執著,也同樣貼切。
追求光明,卻長達四十年被黑暗的陰影籠罩;熱烈地愛,又幾度因情感而遭受慘重創傷。才華橫溢,坎坷傳奇,丁玲的一生絕非幾個形容詞所能述說。

作為當代著名文學家,丁玲一生充滿傳奇色彩,人們總結:文學、愛情和政治是她一生的三個主題。她猶如飛蛾投向光明一般,奔赴延安,從作家到中共文化幹部的歷程,她與馮雪峰、蕭軍的情緣,與沈從文從好友到友盡的公案,都是人們津津樂道的故事。與政治、政要緊密的聯繫,是她耀眼一時的重要因素,而這又同樣是她五十年代被打成右派、污為反黨集團首腦,陷落命運黑暗陷阱的緣由。
當代文學史研究名家陳漱渝先生,爬梳剔抉,為讀者勾勒了丁玲跌宕起伏的一生。詳細敘述了其冤案始末,剖析了她和她生命中幾個重要人物的關係。作品考據詳實,文字淺白、通暢,是了解丁玲生平的一部佳作。
中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について