中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索   ≫詳細検索
詳細情報
聊斎研究文献要覧
藤田祐賢・八木章好 編
出版社:東方書店
出版年:1985年10月
コード:00146   160p   ISBN/ISSN 4-497-85150-8
 
価格 4,320円
  <品切>
現在品切れのため、ご注文を承ることができません。
 
 
文献1300篇を網羅。『聊斎志異』研究者必携!
清初の怪異小説集『聊斎志異』は、その怪異とロマン、優れた描写によって、多くの読者を獲得し、中国怪異文学の代表的地位を占めるに至った。さらに、日本や諸外国でも翻訳され、広く影響を及ぼしている。近年では、『聊斎志異』に止まらず、著者・蒲松齢(1640~1715年)や彼の他の作品まで、多岐にわたる研究が盛況を呈している。本書は、1985年3月までに調査した『聊斎志異』および蒲松齢に関する内外の文献約1,300篇を分類して示す。聊斎研究者必携の一冊。

編著者のことば
清初の文人蒲松齢の怪異小説集『聊斎志異』は、その成書後、……極めて広範囲にわたって読まれるようになった。……聊斎研究は、単に『聊斎志異』だけに止まらず、蒲松齢の他の文学作品や雑著にまでわたって、ますます盛況を呈している現状である。そこで聊斎研究に関係しているわたくしたち両人は、今後の研究の発展のための基礎的作業として、従来の研究成果を整理して編集してみたのがこの要覧である。(「まえがき」より)

構成
まえがき/凡例
1 版本
(1)全集/(2)詩文/(3)俗曲/(4)聊斎志異(〈1〉稿本・鈔本・刻本 〈2〉評註本 〈3〉拾遺本 〈4〉輯校本・合編本 〈5〉注釈本・白話本 〈6〉翻訳本 〈7〉改編本 〈8〉画本)/(5)醒世姻縁伝/(6)雑著
2 研究書
3 論文集
4 論文
(1)蒲松齢/(2)詩文/(3)俗曲/(4)聊斎志異(〈1〉概論 〈2〉版本 〈3〉思想 〈4〉芸術 〈5〉特論 〈6〉篇別)/(5)醒世姻縁伝/(6)雑著
5 欧文研究書・論文
6 学位論文
7 書誌
8 史料
9 旧聞

■編著者紹介
藤田 祐賢(ふじた ゆうけん):1923年生まれ。現在慶應義塾大学名誉教授。
八木 章好(やぎ あきよし):1957年生まれ。現在慶應義塾大学助教授。
中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について