中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索   ≫詳細検索
詳細情報
涵芬樓燼余書録(綫裝1函10冊)
張元濟 撰 陳先行 整理
出版社:商务印书馆
出版年:2018年01月
コード:437984   1574p  21cm ISBN/ISSN 9787100153645
 
価格 151,632円
  近刊
未刊、あるいは刊行(出版)されていても弊社に未入荷のものです。
 
カートに入れる
約85年前の一二八事変では、商務印書館に設けられていた、涵芬楼を含む東方図書館が戦火に遭い多くの書籍が失われた。しかし張元済(1867~1959)によって特に重要な善本約500種計5000冊余りが事前に上海金城銀行へ移されていたため、幸いなことにそれら宋元明本および稿抄校本は焼失を免れた。
本書は、これらの戦火を免れた善本について張元済がまとめた古籍目録で、行間には中国古典籍への情熱が満ち溢れており、また張元済自身の版本学、目録学の学術的成果が存分に体現されている。547部の善本は、宋刻本(含元修、元明逓修本)90部、影宋抄本22部、金刻本1部、蒙古刻本2部、元刻本(含明修本)87部、名家批校本72部、稿本17部等。多くは明万暦年間以前の稀覯本(明本、明活字本)で、他に文人旧蔵の明清旧抄本がある。
1951年に上海商務印書館から、顧廷龍の協力のもと組版印刷により一度刊行されているが、今回、張元済生誕150周年、商務印書館設立120周年を記念し、長らく上海図書館に保管されてきた刊行当時の草稿を影印、出版することとなった。草稿上には、張元済による修正や評注の書き込みがあり、学術的な姿勢や刊行に至る過程を知ることが出来る。
中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について