中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索   ≫詳細検索
詳細情報
洪迈《夷坚志》综论 /明湖文丛
邱昌员
出版社:中国社会科学出版社
出版年:2018年05月
コード:436336   232p   ISBN/ISSN 9787520311250
 
価格 4,860円
  近刊
未刊、あるいは刊行(出版)されていても弊社に未入荷のものです。
 
カートに入れる
《夷坚志》是中国文言小说史上杰出的小说集之一。本书在细读文本、重视原始材料梳理的基础上,从成书论、主题论、文化论、传播论等方面入手对《夷坚志》展开研究,认为作者洪迈对小说文体有着独特的认识,小说理论观念豁达通脱,注重并追求小说创作的娱乐功能与社会认识价值,他以超出常人之意志和热情坚持六十年之久采用采编记录、修订增补、摘录互证、删润傅益等多种创作方式编撰了这一煌煌巨著,借表面上奇幻不经的志怪故事相当深刻地揭露了两宋时期的政治黑暗、朝纲不振、吏治腐败、社会动荡,同时大力关注宋人的婚姻恋情、商业与手工业活动、城市发展与市民壮大、诗词创作及流传传播,多层面反映了宋代平民百姓的生活情态,对底层小人物的苦难和不幸充满了深切关怀与同情,因此《夷坚志》是宋代官场文化、市民文化、诗歌文化的载体,是宋代民众的生活史、心灵史和风俗史,在中国小说史、中国文化史上产生了深远影响。
中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について