中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索   ≫詳細検索
詳細情報
刘师培家藏文献研究初集 /扬州社科文库
杨丽娟
出版社:商务印书馆
出版年:2017年11月
コード:435631   436p  21cm ISBN/ISSN 9787100150071
 
価格 5,346円
  在庫無し
現在、小社に在庫がございません。海外からの取り寄せとなります。
 
カートに入れる
扬州青溪旧屋刘氏家族,是自嘉庆至民国时期江淮间数代相传的书香世家,从刘文淇创始,刘毓崧、刘寿曾至国学大师刘师培、中国《广告学》首译者刘葆儒,祖孙五代以藏书、读书、刻书、著书、教书、译书为主业,以“三世传一经”而享誉海内外,其学术影响贯通中外,留下了大批带有经典意义的文献资料。刘师培家藏文献是指清中叶以后,现藏于刘师培后人手中、出自刘氏数代自撰、手批或收藏的各类珍贵的文献史料。本研究立足于全面整理刘师培家藏史料基础上,前人已述,深入研考,提出新论;前人未述,别辟蹊径,探其原委。希望以崭新的视角、崭新的史料,不仅展现刘氏家族的学术成就,实亦得藉以考见清代至民国时期中国学术史风貌。
中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について