中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索   ≫詳細検索
詳細情報
陈抟集 /唐山玉清觀道學文化叢書
董沛文 主编
出版社:华夏出版社
出版年:2018年03月
コード:435560      ISBN/ISSN 9787508094090
 
価格 3,628円
  近刊
未刊、あるいは刊行(出版)されていても小社に未入荷のものです。
 
カートに入れる
陈抟(871-989),字图南,赐号“白云先生”、“希夷先生”,北宋著名的思想家、道家学者、养生家。陈抟继承了汉代以来的象数学传统,并把黄老清静无为思想和儒家修养、佛教禅观会归一流,他创绘了“太极图”、“先天方圆图”等一系列易图,成为中国太极文化的创始人。并发表《太极阴阳说》后,才有中华独有的太极文化形态和一系列理论的形成,尤其是宋代理学家的形成,从而推动了宋代历史的进步。陈抟应是当之无愧的中国太极文化的创始人,宋代理学的奠基人,后人称其为“陈抟老祖”、“睡仙”、希夷祖师等。本书集录了先生著述,《宋史·艺文志·易类》录《易龙图》一卷,《宋史·艺文志·神仙类》录《陈抟九室指玄篇》一卷,《宋史·艺文志·五行类》录《陈抟人伦风鉴》一卷,《宋史·艺文志·别集类》录《陈抟钓潭集》二卷,《宋史·陈抟传》录《三峰寓言》五十首、《高阳集》一卷。陈抟著述虽然丰富,但是佚失非常严重。本书整理者,首次从大量古籍文献中搜集辑佚,将陈抟仅存的著述和诗文汇集成册,精心点校,具有很高的学术价值。本书采用繁体竖排,以饲读者。
中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について