中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索   ≫詳細検索
詳細情報
康有为在海外·美洲辑 - 补南海康先生年谱(1898-1913)
张启祯 〔加〕张启礽 编
出版社:商务印书馆
出版年:2018年03月
コード:435533   183p   ISBN/ISSN 9787100158725
 
価格 3,888円
  在庫有
小社に在庫がございます。店頭在庫については別途お問合わせください。
在庫には、限りがございます。大量注文の場合、ご対応できない場合がございますので、あらかじめご承知おきください。
 
カートに入れる
康有为(1858-1927),原名祖诒,字广厦,号长素,又号明夷、更甡、西樵山人、游存叟、天游化人,广东省南海县丹灶苏村人,人称康南海,中国晚清时期重要的政治家、思想家、教育家,资产阶级改良主义的代表人物。1898年,“百日维新”失败后,康有为逃亡日本,后于1899年被迫逃往美洲,在加拿大、美国等地进行保皇活动。《康有为在海外·美洲辑--补南海康先生年谱(1898-1913)》收集了康有为在1899-1913年间在加拿大、美国、巴西、墨西哥等地活动的珍贵文献资料,对于研究康有为及重新评价康有为有重要的史料价值。
中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について