中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索   ≫詳細検索
詳細情報
尚书注疏汇校(全9册) /十三经注疏汇校
杜泽逊 汇校
出版社:中华书局
出版年:2018年04月
コード:435524      ISBN/ISSN 9787101122848
 
価格 17,884円
  在庫無し
現在、小社に在庫がございません。海外からの取り寄せとなります。
 
カートに入れる
《尚书注疏汇校》共二十卷,由山东大学杜泽逊先生主持编纂。该书以校勘《尚书注疏》传世版本为主,以《尚书》早期单经本、经注本、经注释文本为辅,所校版本有:唐开成石经本、宋刻单疏本、宋刻八行本、李盛铎旧藏宋刻本、宋王朋甫刻本、宋刻纂图互注本、宋魏县尉宅刻本、蒙古平水刻本、魏了翁《尚书要义》、元相台岳氏刻本(清乾隆重刻)、元刻明修十行本、明永乐刻本、明嘉靖李元阳刻本、明万历北京国子监刻本、明崇祯毛氏汲古阁刻本、清乾隆武英殿刻本、清乾隆内府钞《文渊阁四库全书》本、清乾隆内府钞《摛藻堂四库全书荟要》本、清嘉庆阮元南昌府学刻本,共十九种。 其中以明万历北京国子监刻《十三经注疏》本为底本,影印置于各卷汇校之前,其余十八种为校本。同时吸收了前人尤其清代学者的校勘成果。可以说,《尚书注疏汇校》既能反映版本源流,又能反映《尚书注疏》在刊刻过程中文字变化的轨迹,同时也能看到前人校记的递承关系,对我们学习研究或整理使用《尚书注疏》都有较好的参考意义。
中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について