中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索   ≫詳細検索
詳細情報
宋本山海經 /國學基本典籍叢刊
郭璞
出版社:国家图书馆出版社
出版年:2017年12月
コード:433679     21cm ISBN/ISSN 9787501362523
 
価格 1,890円
  在庫有
弊社に在庫がございます。店頭在庫については別途お問合わせください。
在庫には、限りがございます。大量注文の場合、ご対応できない場合がございますので、あらかじめご承知おきください。
 
カートに入れる
「国学基本典籍叢刊」は、一般読者の需要に応えるため、経史子集および仏教道教の国学領域の典籍から善本を選び、廉価な単行本として影印出版するシリーズ。


《山海經》為周代中後期之地理著作。《漢書·藝文志》著錄劉歆校定《山海經》為十八篇,郭璞則增入《大荒經》四篇、《海內經》一篇,並改篇為卷,總為二十三卷。又為之注音二卷,增圖,作《圖贊》二卷,《新唐書·藝文志》皆著錄。
《山海经》十八卷,(晋)郭璞注,宋淳熙七年(1180)池阳郡斋刻本。框高二十一点二厘米,宽十四点三厘米。每半叶十行,行二十一至二十三字不等,小字双行同,白口,左右双边。 池阳郡斋刻本是本亦当为尤袤提举江南东路时刻于贵池者,时间在淳熙七年。此本传世孤罕,洵为珍贵。此本钤“汪士钟曾读”“海源阁”“以增私印”“周暹”等印记,知其曾经清代藏书名家递藏。一九五二年周叔弢先生将其所藏全部善本捐赠北京图书馆,此本遂得以珍藏于今之中国国家图书馆。

目錄:

南山經第一
西山經第二
北山經第三
東山經第四
中山經第五
海外南經第六
海外西經第七
海外北經第八
海外東經第九
海内南經第十
海内西經第十一
海内北經第十二
海内東經第十三
大荒東經第十四
大荒南經第十五
大荒西經第十六
大荒北經第十七
海内經第十八
中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について