中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索   ≫詳細検索
詳細情報
清代清修内丹思想比较研究 - 以柳华阳、闵一得、黄元吉为对象 /儒道释博士论文丛书
张涛
出版社:巴蜀书社
出版年:2017年05月
コード:433540   183p  21cm ISBN/ISSN 9787553107783
 
価格 1,890円
  在庫無し
現在、弊社に在庫がございません。海外からの取り寄せとなります。
 
カートに入れる
柳华阳、闵一得与黄元吉,是清代著名丹家。他们活动时间涵盖了清代初、中。末期。闵一得虽讲双修,却以清修为主;柳华阳与黄元吉主张个人清修,他们的丹法主张具有一定代表性。本文对这三位丹家关于清静修炼的内丹理论,从丹法进程的角度进行了梳理与比较,试图对清代主张清静修炼的内丹理论做出新的诠释。
中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について