中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索   ≫詳細検索
詳細情報
中国现代小说叙事类型的初始建构
吴矛
出版社:中国社会科学出版社
出版年:2017年10月
コード:432995   254p  24cm ISBN/ISSN 9787520303491
 
価格 4,471円
  在庫無し
現在、弊社に在庫がございません。海外からの取り寄せとなります。
 
カートに入れる
中国小说的现代叙事建构起始于晚清时期,奠定于五四时期,发展壮大于1930年代和1940年代,其叙事类型的建构过程大致经历了四个阶段:五四时期“人的文学”理论建构与创作实践阶段,1920年代文学研究会“人生写实派”和创造社“浪漫派小说”理论建构与实践阶段,1930年代“左翼文学”理论建构与创作实践和“京派”小说与“海派”小说创作阶段,1940年代“延安革命文艺”理论建构与创作实践和“荷花淀派”与“七月派”革命主情小说创作阶段。在历史语境中考察初创小说叙事类型且影响较为深远的现代经典小说家的代表作品的叙事原型建构和叙事特点是本书的主要内容。
中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について