中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索   ≫詳細検索
詳細情報
上半山 下中環 - 一個城區的蛻變 /消失中的風景 精装
余震宇 編著
出版社:中華書局(香港)有限公司
出版年:2017年07月
コード:430777   312p   ISBN/ISSN 9789888463954
 
価格 10,130円
  近刊
未刊、あるいは刊行(出版)されていても小社に未入荷のものです。
 
カートに入れる
中環,幾乎每三十年便有一新景象,
我們豈能只被動地守着它在蛻變下遺留的滄桑?
本書先以十九世紀末的中環如何成為維城核心作背景,再從「上半山」、「下中環」、「去填海」三個截然不同的發展模式作深入探討,藉着昔日珍貴的老照片、舊報章、地圖及文獻,回顧中區在海濱規劃、經濟命脈、街道、文娛康樂及交通變化等等各方面的百年變遷,揭示為何一個歐陸城區會由古典之都,蛻變成今時今日的石屎森林?
借古鑒今,其實經歷二次大戰、六七暴動到九七回歸等多個重要歷史時刻,無數具有歷史價值的建築都因着政治、經濟、商貿急速發展而被逐一拆卸。回歸後,我們對本土保育的態度,亦由事不關己變為積極關注,在位者應該如何正視海濱規劃及保育政策?作者在書中末章寫下對舊城中環的保育願景,盼望為歷史留下回聲。
中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について