中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索   ≫詳細検索
詳細情報
明清帝制农商社会研究·初编
赵轶峰
出版社:科学出版社
出版年:2017年06月
コード:430259   408p  21cm ISBN/ISSN 9787030534972
 
価格 5,346円
  近刊
未刊、あるいは刊行(出版)されていても小社に未入荷のものです。
 
カートに入れる
本书是作者探讨帝制后期即明清时期中国社会的结构性特质及其与现代社会的关联问题系列著作中的第一部。作者从事明清史研究30余年,于近年提出明清帝制农商社会说。该说尝试从比较文明和结构分析的视角重新审视明清中国,认为明清中国发生了多种不可逆转的深刻变化,已经从帝制早期的帝制农业社会发展成为帝制农商社会。作为人类历史上一种独特的社会形态,明清帝制农商社会以农商并为基础,与周边及西方世界发展变动密切关联。
中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について