中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索   ≫詳細検索
詳細情報
翻譯者
賴香吟
出版社:印刻文學生活雜誌出版有限公司
出版年:2017年08月
コード:429553   325p  22cm ISBN/ISSN 9789863871866
 
価格 3,693円
  在庫無し
現在、小社に在庫がございません。海外からの取り寄せとなります。
 
カートに入れる
無所逃亦無可名之的
政治、自由、憂傷與孤獨
有些問題拖得太久,久過了一整代年輕人變老。
還來得及嗎?
賴香吟取景台灣解嚴三十年小說集。收錄全新修訂的〈翻譯者〉,從時間回憶政治的〈虛構一九八七〉系列、從空間反思歷史的〈島〉三部曲,以及映照當前世局的最新創作〈雨豆樹〉、〈後四日〉等十二則短篇,描繪各世代不同立場,關於政治但也穿透政治,那段我們共同經歷希望、爭執而迷惘的時光。
得獎作品〈翻譯者〉一方面試圖將社會、歷史材料轉譯成文學語言,另方面又已後設指出:現實與記憶完全溝通之不可能。轉譯或追憶,知其不可為而為,尋求的是詮釋的能力,新的創造。誠如翻譯者最後頓悟:「她所留下的愛與親情只在一些暗示,但也正是那些暗示才誘引我去回憶或寫故事──倘若在這過程中因此抓住了什麼線索或意義──我彷彿聽見了沉默母親的聲音:那麼,就應該那樣相信地活下去。」
中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について