中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索   ≫詳細検索
詳細情報
明朝思想 /明朝文化研究丛书
张天杰 邹建锋 喻志
出版社:南京出版社
出版年:2017年03月
コード:428900   401p  25cm ISBN/ISSN 9787553317038
 
価格 5,184円
  在庫有
小社に在庫がございます。店頭在庫については別途お問合わせください。
在庫には、限りがございます。大量注文の場合、ご対応できない場合がございますので、あらかじめご承知おきください。
 
カートに入れる
《明朝思想》梳理了明朝思想发展脉络,从明初的政治文化与儒学复兴说起,经历了以薛瑄为代表的河东、关中之学、到明中叶吴与弼的崇仁学派、陈沙白与湛若水为代表的心学开端、王阳明为代表的心学高峰、阳明后学、再到晚明东林学派为代表的心学向理学的回归、刘宗周的蕺山学派为代表的心学与理学的调和与转型、西学东渐与中西交流,以时代为序介绍思想家群体,注意不同思想流派与思想家的前后互见。

目录:
第一章 明初的政治文化与留学的复兴
第二章 明初理学的兴盛:薛瑄与河东、关中之学
第三章 明初理学的转向:吴与弼与崇仁学派
第四章 明中叶心学的开端:陈白沙与湛若水
第五章 明中叶心学的高峰:王阳明
第六章 中晚明心学的多元发展:阳明后学
第七章 晚明心学向理学的回归:东林学派
第八章 晚明心学与理学的调和与转型:刘宗周与蕺山学派
第九章 晚明的西学东渐与中西交流
参考文献
后记
中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について