中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索   ≫詳細検索
詳細情報
小说课 /大家读大家 精装
毕飞宇
出版社:人民文学出版社
出版年:2017年03月
コード:427286   199p  22cm ISBN/ISSN 9787020122738
 
価格 2,872円
  在庫有
小社に在庫がございます。店頭在庫については別途お問合わせください。
在庫には、限りがございます。大量注文の場合、ご対応できない場合がございますので、あらかじめご承知おきください。
 
カートに入れる
南京のマッサージ店で働く視覚障害者たちの生活を克明に描き、茅盾文学賞を受賞した長編小説『推拿』。本書はその著者であり、現代中国を代表する作家として精力的な創作活動を行っている畢飛宇の講演集である。南京大学や浙江大学など中国各地の大学で行った小説論についての特別授業を多数収録する。
聊斎志異、水滸伝、紅楼夢、魯迅、汪曾祺、ヘミングウェイ、ナイポール、トマス・ハーディなど、講演の中に登場する作品や小説家は多岐に渡る。中国きっての実力派作家が、独自の視点から古今東西の傑作小説を精緻に読み解き、知的かつユーモア溢れる語り口で優れた小説を書くための条件を解説した一冊。

目录:
建构生动有趣的全民阅读(丁帆、王尧)
看苍山绵延,听波涛汹涌——读蒲松龄《促织》
“走”与“走”——小说内部的逻辑与反逻辑
两条项链——小说内部的制衡和反制衡
奈保尔,冰与火——我读《布莱克·沃滋沃斯》
什么是故乡?——读鲁迅先生的《故乡》
刀光与剑影之间——读海明威的短篇小说《杀手》
反哺——虚构人物对小说作者的逆向创造
倾“庙”之恋——读汪曾祺的《受戒》

附录:
我读《时间简史》
货真价实的古典主义——读哈代《德伯家的苔丝》后记

■編著者紹介
畢飛宇 (ビー・フェイユイ)
1964年生まれ。1987年、揚州師範学院中文系を卒業と同時に、南京特殊教育師範学校の教員となる。1990年、処女作「孤島」(中篇小説)を発表。1997年、「哺乳期的女人(授乳期の女)」(1996年発表)で魯迅文学賞(短篇小説部門)を受賞。2004年、三姉妹の波瀾の人生を描く三部作の一つ、「玉米」(2001年発表)で再び魯迅文学賞(中篇小説部門)を受賞。三作を合わせた単行本『玉米』はマン・ブッカー・アジア文学賞を受賞(2010年)。2011年、本書(2009年発表)で、長篇小説に与えられる最高の栄誉、茅盾文学賞を受賞している。現在は江蘇省作家協会副主席、南京大学教授。
中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について