中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索   ≫詳細検索
詳細情報
环江毛南族语言使用现状及其演变 /语言保护研究丛书
张景霓 等
出版社:科学出版社
出版年:2017年03月
コード:426526   312p  24cm ISBN/ISSN 9787030521453
 
価格 5,346円
  近刊
未刊、あるいは刊行(出版)されていても小社に未入荷のものです。
 
カートに入れる
毛南族は、広西チワン族自治区北西部の環江県の上南、中南、下南の山間部、および河池、南丹、宜山、都安などの地区に分布する少数民族で、2010年以前は、彼らの話す言葉の表記システムが無く、漢字の音義をもとに表記したり、漢字をもとに造字、いわるゆる「土俗字」によって表記してきた。2010年に「毛南語拼音方案」が制定され、ようやくラテン文字による表記法が確立した。
本書は、下南の毛南族の毛南語の利用状況や成因、漢語やその他民族語の状況、漢語から受けた影響や変化、青少年の言語状況などについて考察する。
中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について