中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索   ≫詳細検索
詳細情報
《元韵谱》与明清语音研究
汪银峰
出版社:中国社会科学出版社
出版年:2016年01月
コード:413578   267p  24cm ISBN/ISSN 9787516173497
 
価格 4,406円
  在庫無し
現在、小社に在庫がございません。海外からの取り寄せとなります。
 
カートに入れる
本書は、明人喬中和撰《元韻譜》を研究対象に全面的に論じた初めての専書。《元韻譜》の作者、編纂刊行、体例、版本流伝、語音系統、音系性質及び伝承関係を詳細に整理、分析し、音韻思想史の視点から作者である喬氏の象数易学思想が《元韻譜》の音系構築に与えた影響や、明清の語音研究という背景の下で、当時の代表的な音韻文献との比較により《元韻譜》の重用な役割を論述。また、清代内丘方志及び現代方言研究の成果を利用して、《元韻譜》の漢語方音史における役割にも注目。
中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について