中国・本の情報館~東方書店~
サイト内検索
カートを見る
ログイン ヘルプ お問い合わせ
トップページ 輸入書 国内書 輸入雑誌  
本を探す 検索   ≫詳細検索
詳細情報
知日 10 日本禅
苏静 主编
出版社:中信出版社
出版年:2013年04月
コード:376218   187p  26cm ISBN/ISSN 9787508638096
 
価格 2,646円
  入手不可
海外の出版社より品切れの通知があったものです。ご注文を承ることができません。
 
 
中国初となる、「日本」を専門テーマにしたムック誌。在日作家の毛丹青を主筆に迎え、編集長以下ほとんどの作り手が、現代の日本文化に関心が深い“80後”世代。“it is Japan”をキャッチコピーに掲げ、中国人の若者が、中国人の目線に立ち、中国人のために作る「日本専門誌」。毎号硬軟織り交ぜたテーマを決め、日本文化を深く掘り下げて伝えている。
今期のテーマは「禅」。日本の「禅」について、パノラマ的読解を試みる。
古代インドに起源をもつ禅宗は6世紀の中国に伝わり、その後中国文化と共に平安末期の日本へと伝わった。それから千数百年の間、伝承と変化を経て、禅宗は日本において独特の一体系を形成し、20世紀になり、鈴木大拙ら「二人の鈴木」によって日本の禅宗は広く欧米社会に知られるようになった。
日本の禅の特徴は、宗教の領域のみならず、日本人の生活や文化の様々な側面に浸透していることである。「一期一会」、松尾芭蕉の「古池や」で始まる名句、庭園様式の「枯山水」、宮本武蔵の剣道、果ては現代のマンガにまで、じつに様々な場面で「禅の心」を見いだすことが出来る。
本誌は、日本の禅宗の歴史と、 臨済宗、曹洞宗、黄檗宗の三大宗派、各宗派が重視する経典を紹介する。さらに鈴木俊隆がアメリカに設立した禅センター、日本各地の聖地や名刹の探訪記や、修行僧の日常、文学・建築・茶道・華道・武士道・芸術などに見いだされる禅意、俳句や詩歌の名句や、千利休による「禅茶一味」などを多彩なテーマを取り上げる。また村上春樹『1Q84』の訳者で、日本文学研究家の施小煒による「日本の禅」をテーマとした文章を掲載する。

目录:
特集○日本禅
 日本三大禅宗大比较:世界的禅,日本的禅
 《简单的艺术》速读“禅意的栖居”
 铃木大师们带给世界的30条禅学经典
 禅诗与佛偈

 铃木大拙纪念馆侧击 请来这里禅思
 西方禅修中心探秘以及禅修课的要点 你我的禅修
 日本佛教之母山 比叡山
 佛教圣地之旅 空行高野山
 永平寺修行僧的日常

 字字珠玑:
 悠悠禅绪
 禅与俳句,以及现代禅诗

 方丈间的宇宙
 一庭一世界
 禅·庭园 梦窗疏石与枯山水

 佛法·禅·茶
 千利休 一个美丽的文化传说
 禅茶一味
 一茶一会

 拈花笑
 日本花道中的禅意

 香·道
 风雅与禅意并行不悖

 声色光影日本禅
 蛙跃古池,樱花过眼

 一刀断岳
 秉智慧剑,一往直前
 宫本武藏的剑与禅

 精进料理
 简朴而不简单
 沢庵漬け――就是腌萝卜!

 漫画
 红尘度禅心

 林谷芳专访
 简谈日本禅与禅画

regulars
 《一个人》――反集团主义的个人美学
 梶井照阴――佛教弟子的摄影传奇
 异色的陶艺家――专访青木良太
 佛具木器师――加计穰一
 门外侃禅

专栏
 虫眼蟲语
 今天山色如何

 吴东龙の设计疆界
 跨越时代的日本庭园

 告诉我吧!日语老师
 坐禅、学习及其他
中国・本の情報館~東方書店 東方書店トップページへ
会社案内 - ご注文の方法 - ユーザ規約 - 個人情報について - 著作権について